スマートフォン版へ

【桜花賞】売上は140億4762万3500円で昨年から減少

  • 2020年04月13日(月) 12時02分
 12日、阪神競馬場で行われた第80回桜花賞(3歳・牝・GI・芝1600m・1着賞金1億500万円)は、後方でレースを進めた松山弘平騎手騎乗の2番人気デアリングタクト(牝3、栗東・杉山晴紀厩舎)が、直線で外から脚を伸ばし、早め先頭で粘っていた1番人気レシステンシア(牝3、栗東・松下武士厩舎)をゴール前で捕らえ、これに1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒1(重)。

 同レースの売り上げは140億4762万3500円で、グランアレグリアが優勝した昨年の168億3855万8700円より減少となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す