スマートフォン版へ

【JRA】横山武史騎手、マーフィー騎手を抜いて関東リーディングに

  • 2020年05月03日(日) 19時14分
 3日の福島1Rでツインシップ(牡3、美浦・石栗龍彦厩舎)が1着となり、横山武史騎手は今年JRA27勝目。勝利数でO.マーフィー騎手と並び、2着数の差(横山騎手16回、マーフィー騎手14回)で横山武史騎手が関東リーディングジョッキーとなった。

 横山武史騎手はデビュー4年目の21歳。横山典弘騎手の三男。先週のフローラS(ウインマリリン)が重賞初制覇だった。

 O.マーフィー騎手はアイルランド生まれの24歳。今年は1月5日(日)〜2月3日(月)の期間でJRA短期免許を取得。初週の1月5日・6日に計8勝をあげて以来、関東騎手リーディングの首位に立っていた。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す