スマートフォン版へ

東京馬主協会が府中市を中心に都内の福祉施設にマスク約2万枚を寄付 東京開催への感謝の意

  • 2020年05月13日(水) 11時16分
 一般社団法人・東京馬主協会は、東京競馬場開催に感謝の意を示すため、同競馬場が位置する府中市内への地域貢献事業として、府中市社会福祉協議会を通じて市内35箇所の障害者施設と、東京善意銀行を通じて都内42箇所の障害者施設へマスク21300枚を寄付した。マスクは今週末から順次施設へ送られ、5月中には配布が完了する見通し。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す