スマートフォン版へ

【POG】ロードマックス、一気に押し切りV 不良馬場でも「しっかり走ってくれた」

  • 2020年06月29日(月) 06時00分
 「新馬戦」(28日、東京)

 東京5Rで2番人気のロードマックス(牡2歳、父ディープインパクト母パーフェクトトリビュート、栗東・藤原英)が、3角過ぎから積極的に先頭を奪うと、最後は後続に2馬身半差をつけて押し切った。

 岩田望は「いいスタートが切れて、最後もいい伸び。こういう馬場でもしっかり走ってくれましたね」と不良馬場にもめげずに走った相棒たたえた。藤原英師は「ディープ産駒だし、これからどんな成長をするかだね」と将来像を思い描いていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す