スマートフォン版へ

【メイクデビュー福島6Rレース後コメント】ミスズグランドオー田辺裕信騎手ら

  • 2020年07月04日(土) 15時40分
福島6Rのメイクデビュー福島(ダート1150m)は2番人気ミスズグランドオー(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒5(不良)。7馬身差の2着に8番人気マイネルレスペト、さらにアタマ差の3着に5番人気トランザクトが入った。

ミスズグランドオーは美浦・伊藤圭三厩舎の2歳牡馬で、父サウスヴィグラス母スズカシャンティー(母の父Giant's Causeway)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ミスズグランドオー(田辺裕信騎手)
「先週のレースに使えるぐらい仕上がっていました。1150mは忙しいというイメージでしたが、ゲートを出て良いポジションが取れましたし、流れに乗ってからは良いリズムで走れました。良い内容でした」

4着 アヴォカド(原優介騎手)
「気が良く、新馬向きのタイプです。良いスピードがありますし、道中で息も入っていました。体力がついてくれば勝ち上がれると思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す