スマートフォン版へ

【ばんえい・柏林賞結果】メムロボブサップが押し切り重賞6勝目

  • 2020年07月05日(日) 20時24分
 5日、帯広競馬場で行われた第14回柏林賞(4歳・重賞・ダ200m・1着賞金120万円)は、第2障害を2番目にクリアした阿部武臣騎手騎乗の3番人気メムロボブサップ(牡4、ばんえい・坂本東一厩舎、積載重量720kg)が、障害を下って一気に先頭に立ち、最後は2着の4番人気インビクタ(牡4、ばんえい・松井浩文厩舎、積載重量700kg)に8.6秒差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分51秒7(馬場水分1.7%)。

 さらに0.8秒差の3着に5番人気サクラドリーマー(牡4、ばんえい・今井茂雅厩舎、積載重量690kg)が入った。なお、1番人気アオノブラック(牡4、ばんえい・金田勇厩舎、積載重量720kg)は4着、2番人気ダイリンファイター(牡4、ばんえい・小林長吉厩舎、積載重量690kg)は6着に終わった。

 メムロボブサップは昨年のばんえいダービー以来、通算6度目の重賞制覇となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す