スマートフォン版へ

【POG】ジネストラ良血馬ここで結果出す 鹿戸師「末脚切れそうなタイプ」

  • 2020年07月31日(金) 06時00分
 「新馬戦」(8月2日、新潟)

 良血ロードカナロア産駒が初陣を迎える。日曜新潟5R(芝1600メートル)にジネストラ(牝、美浦・鹿戸)がスタンバイ。兄姉に12年東スポ杯2歳Sなど重賞2勝のコディーノや、16年フローラSを制し、同年オークス2着のチェッキーノがいる血統だ。

 最終追いは美浦Pで三浦を背に30日、4F54秒1-39秒5-12秒3。僚馬2頭に併入した。鹿戸師は「スピードがあって、末脚が切れそうなタイプ。そこまで攻め馬の時計は出てないけど、動きやフットワークがいい」と素質の高さを伝えた。ここできっちり結果を出し、出世コースに乗りたい。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す