スマートフォン版へ

【クイーンS結果】11番人気レッドアネモスが混戦から抜け出す!久々の勝利で重賞初V

  • 2020年08月02日(日) 15時39分
 2日、札幌競馬場で行われた第68回クイーンS(3歳上・牝・GIII・芝1800m)は、中団後方でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の11番人気レッドアネモス(牝4、栗東・友道康夫厩舎)が、直線で馬群の間を突いてゴール前で抜け出し、後方から外に出されて伸びた4番人気ビーチサンバ(牝4、栗東・友道康夫厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分45秒9(良)。

 さらにクビ差の3着に1番人気スカーレットカラー(牝5、栗東・高橋亮厩舎)が入った。なお、2番人気フェアリーポルカ(牝4、栗東・西村真幸厩舎)は6着、3番人気コントラチェック(牝4、美浦・藤沢和雄厩舎)は10着に終わった。

 勝ったレッドアネモスは、父ヴィクトワールピサ母マチカネハヤテその父サクラバクシンオーという血統。約1年2か月ぶりの勝ち星にして、重賞初制覇を飾った。通算成績はこれで13戦4勝。

クイーンSダイジェスト>

スーパープレミアムコースでは全レースのフル映像のほか、各場毎のダイジェスト映像をご視聴いただけます

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す