スマートフォン版へ

【レパードS見どころ】重賞2着のデュードヴァンが人気の中心

  • 2020年08月03日(月) 10時00分
 真夏の3歳ダート重賞。デクラレーションオブウォー産駒のデュードヴァンに注目したい。ここで重賞初制覇なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■8/9(日) レパードS(3歳・GIII・新潟ダ1800m)

 デュードヴァン(牡3、美浦・加藤征弘厩舎)は前走のユニコーンSで2着。勝ち馬には離されたものの、自身も1頭だけ際立った末脚で追い込んできており世代上位の力は十分に示した。これまでダートは東京マイルしか経験していないため条件替わりがカギとなるが、こなしての重賞初制覇を期待したい。

 ラインベック(牡3、栗東・友道康夫厩舎)はディープインパクト×アパパネという超良血馬。前走の2勝クラスで初めてダートに挑み、余力十分に逃げ切り勝ちを収めた。今回は試金石の一戦と言えるが、M.デムーロ騎手との新コンビでダート2連勝なるか。

 その他、鳳雛Sの勝ち馬ミヤジコクオウ(牡3、栗東・川村禎彦厩舎)、ここまで4戦3勝のブランクチェック(牝3、美浦・栗田徹厩舎)、2連勝で2勝クラスを制したタイガーインディ(牡3、栗東・大橋勇樹厩舎)、2勝クラスを快勝したライトウォーリア(牡3、栗東・高野友和厩舎)、ユニコーンSで3着のケンシンコウ(牡3、美浦・小西一男厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す