スマートフォン版へ

【仏・凱旋門賞】3歳牝馬ラヴがエネイブルを抜き再度1番人気に、ヨークシャーオークスでG1・3連勝

  • 2020年08月21日(金) 12時31分
 20日のヨークシャーオークス(英G1)の結果を受け、英ブックメーカー『bet365』など欧州ブックメーカー各社はラヴ(牝3、愛・A.オブライエン厩舎)を再度、現時点の凱旋門賞(仏G1)単勝オッズ1番人気とした。

 7月25日のキングジョージVI世&クイーンエリザベスS(英G1)を制して1番人気に立ったエネイブル(牝6、英・J.ゴスデン厩舎)は2番人気に後退。

 19日のインターナショナルS(英G1)を制したガイヤース(牡5、英・C.アップルビー厩舎)は3番人気で変わらないが、『bet365』では単勝オッズを9.0倍から6.0倍に変更している。

『bet365』による、凱旋門賞上位人気の単勝オッズは下記の通り。

3.25 ラヴ
3.5 エネイブル
6.0 ガイヤース
13.0 ストラディヴァリウス
13.0 ミシュリ
15.0 ファンシーブルー
15.0 サーペンタイン
17.0 ジャパン
17.0 ラービアー
17.0 タキール
17.0 マジカル
21.0 ソットサス
21.0 デアリングタクト
21.0 グローリーヴェイズ
21.0 ヴィクタールドラム

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す