スマートフォン版へ

【JRA】秋華賞での3冠達成へデアリングタクト順調/馬三郎のつぶやき

  • 2020年09月16日(水) 16時35分
 無敗で春の3歳牝馬2冠を制したデアリングタクト(牝、栗東・杉山晴)がこの日、栗東坂路を4F55秒3-39秒8-12秒6で駆け上がった。オークスからの直行で秋華賞(10月18日・京都、芝2000m)に向かうことが発表されている。

「テンションは上がっていないし、馬場に下ろした時からスムーズに流れに乗って追い切れた。1カ月前を考えればちょうどいい段階ですね。体は今で480キロ台(前走466キロ)。体高や胴が伸びて、ひと回り大きくなっています」と師は説明する。「休み明けだけに、来週から松山Jにコンタクトを取ってもらう予定です」とプランを明かした。(16日・矢野)

「競馬新聞 デイリー馬三郎」は、JRA開催全場の馬柱を完全掲載&全レース予想!最強の馬三郎取材陣40名超の予想がご覧いただけます。パソコン向けサービスで、在宅での競馬ライフにピッタリ!詳しくはこちらでご確認ください。
※リンク先はパソコン向けのページとなっております

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す