スマートフォン版へ

【次走】ウインブライトが天皇賞・秋で復帰へ、昨年香港G1・2勝

  • 2020年09月25日(金) 20時19分
 左前脚の蟻洞(蹄壁内部に空洞が生じる蹄疾患)のため、療養していたウインブライト(牡6、美浦・畠山吉宏厩舎)は、11月1日に東京競馬場で行われる天皇賞・秋(GI・芝2000m)での復帰を目指すことがわかった。

 現在は北海道新冠町のコスモヴューファームで調整中で、来週には美浦トレセンへ帰厩予定とのこと。所属するウインレーシングクラブのホームページで25日、発表された。

 ウインブライト父ステイゴールド母サマーエタニティその父アドマイヤコジーンという血統。昨年のクイーンエリザベス2世C(香G1)、香港C(香G1)の覇者で、通算成績は22戦9勝(うち海外2戦2勝)。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す