スマートフォン版へ

【デイリー杯2歳S】レッドベルオーブ抜群の伸び脚 福永も上々の手応え

  • 2020年11月12日(木) 07時00分
 「デイリー杯2歳S・G2」(14日、阪神)

 重賞獲りへ視界良好だ。レッドベルオーブは栗東CWで11日、福永を背に併せ馬。道中ではやや行きたがる面を見せつつもしっかりと我慢して、直線で手綱が緩まると抜群の伸び脚を披露した。5F67秒6-37秒9-12秒2の好時計をマーク。2馬身前を走っていたエイカイファントム(2歳未勝利)に首差先着し、感触を確かめた鞍上は「動きは良かった。走りそう」と上々の手応えを得た様子だった。

 前走は中京芝1600メートルの2歳コースレコードとなる1分33秒1でのV。藤原英師も「絶対的なスピードと体力がある。思った以上に精神力もあるかな」と秘める素質にほれ込む。

 昨年の覇者である全兄レッドベルジュールは本来の状態を取り戻せず、わずか3戦のみのキャリアを残して志半ばでターフを去った。「能力は兄も弟もしっかりある。お兄さんの分までという気持ちで、われわれもつくっています」。まずはここを突破して、兄が歩めなかったクラシックロードを突き進んでみせる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す