スマートフォン版へ

【ジャパンC】内田博クレッシェンドの力引き出す ワンチームで初GI

デイリースポーツ
  • 2020年11月26日(木) 06時00分
 「ジャパンC・G1」(29日、東京)

 チーム一丸となって、ここまでやって来た。ジャパンCで6歳馬のクレッシェンドラヴがG1初出走を果たす。コンビを組む内田博幸騎手(50)=美浦・フリー=がこの馬を語る時、いつも口にするのは「みんなで大事に育ててきた馬ですからね」という言葉だ。

 林厩舎に転厩したのは4歳の春で、その時はまだ2勝馬だった。そこから勝利を積み重ね、6歳になってG1のステージにたどり着いた。馬主、牧場、厩舎、そして騎手が一つのチームとなって大舞台へ送り出す。そのアンカーを務めるのが、11戦連続で手綱を取っている内田博だ。

 最終追い切りは25日、美浦Wで3頭併せ。5F67秒4-39秒5-12秒8の時計で、パートナーの2頭に半馬身先着した。「3頭の真ん中でいい併せ馬ができた。動きは良かったです」と手応えをつかんでいる。

 三冠馬3頭をはじめ強豪がそろう。「これだけのメンバーの中で走れるのは幸せです。この相手にどれくらいやれるか楽しみ」と闘志を燃やす。大一番でのベテランの手腕に注目だ。(デイリースポーツ・小林正明)

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す