スマートフォン版へ

【次走】マテラスカイは2年連続となるサウジアラビア遠征が決定

  • 2021年01月10日(日) 14時48分
 昨年11月3日のJBCスプリント(JpnI)で2着だったマテラスカイ(牡7、栗東・森秀行厩舎)は、現地時間2月20日にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる、リヤドダートスプリント(ダ1200m)に向かうことがわかった。

 マテラスカイ父Speightstown母Mostaqelehその父Rahyという血統。

 昨年も同レース(レース名はサウジアカップ)に出走し、勝ち馬とはクビ差2着と惜敗している。通算成績は32戦7勝(うち海外4戦0勝)。

 また、ダート1800m戦で連勝中の僚馬フランスゴデイナ(牡3)は、同日のサウジダービー(ダ1600m)に向かう。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す