スマートフォン版へ

【POG】インフィニタス逃げて後続完封 陣営期待「少しずつ強くなってくれれば」

  • 2021年01月17日(日) 06時01分
 「新馬戦」(16日、中京)

 中京6Rで主導権を握った3番人気のインフィニタス(牝3歳、父モーリス母アンチュラス、栗東・清水久)が後続を完封。フローレスクイーンに1馬身1/4差をつけ、初陣を飾った。

 押田助手は「ケイコ通り素直で乗りやすく、この枠(8枠15番)でよく頑張ってくれました。まだ甘いところがあるので、少しずつ強くなってくれれば」と期待を膨らませていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す