スマートフォン版へ

【JRA】GI・2勝馬サートゥルナーリアが登録抹消、社台SSで種牡馬に

  • 2021年01月20日(水) 18時05分
 2018年ホープフルS、2019年皐月賞とGI・2勝を挙げたサートゥルナーリア(牡5、栗東・角居勝彦厩舎)は、20日付でJRAの競走馬登録を抹消された。

 今後は北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬となる予定。JRAのホームページで同日、発表された。

 サートゥルナーリアは父ロードカナロア母シーザリオその父スペシャルウィーク。半兄にもリオンディーズエピファネイアと2頭のGI馬がいる血統。一口馬主クラブのキャロットクラブで、総額1億4000万円(一口35万円)で募集された。

 2018年6月にデビューし、そこから無傷3連勝でホープフルSを制覇。翌2019年の皐月賞は直行で制した。同年の有馬記念(GI)ではリスグラシューの2着。また、同年の神戸新聞杯、昨年の金鯱賞とGII・2勝をあげた。

 通算成績は10戦6勝。獲得賞金は5億2358万5000円。昨年の宝塚記念(GI・4着)がラストランとなった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す