スマートフォン版へ

坂井瑠星騎手、ドバイでアラブ種のレースへの騎乗が決定!「とてもワクワク」

  • 2021年02月26日(金) 20時50分
 サウジアラビアのリヤドダートスプリント(ダ1200m)ではジャスティン(牡5、栗東・矢作芳人厩舎)とコンビを組み6着となった坂井瑠星騎手だが、次に見据えるドバイゴールデンシャヒーン(3月27日、G1・ダ1200m)に向けて既にドバイ入り。

 ジャスティンの調教を行いながらゴドルフィンの馬の調教にも乗る毎日という坂井騎手。明日27日には現地でアラブ種のレース3鞍に騎乗することも決定した。そんな坂井騎手から日本のファンに向けてメッセージが届いた。

坂井瑠星騎手のコメント】
「2月27日土曜日にドバイのSharjah競馬場でアラブのレース3鞍の騎乗依頼を頂きました!レースどころかアラブ種の馬に乗ること自体が初めてなので、とてもワクワクしています。

 ここ最近は朝一でジャスティンの調教に乗り、終わり次第ゴドルフィンのサイード・ビン・スルール厩舎の調教に乗るという毎日です。まずは明日のレースで良い結果を出せるように頑張ります!!」

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す