スマートフォン版へ

【次走】国内外GI2勝・ダノンスマッシュは香港G1へ

  • 2021年04月03日(土) 10時05分
 3月28日の高松宮記念(GI)で優勝したダノンスマッシュ(牡6、栗東・安田隆行厩舎)は、4月25日に香港のシャティン競馬場で行われるチェアマンズスプリントプライズ(3歳上・G1・芝1200m)に向かうことがわかった。

 ダノンスマッシュは父ロードカナロア母スピニングワイルドキャット、母の父ハードスパンという血統。

 昨年末の香港スプリントで悲願のGI初制覇を果たし、前走の高松宮記念で国内GI初勝利、GI・2勝目をあげた。通算成績は23戦11勝。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す