スマートフォン版へ

藤田菜七子が新潟6、7Rと連勝 7Rでは永島まなみとワンツー

  • 2021年04月10日(土) 15時10分
 10日の新潟7Rを2番人気のオパールシャルム(牝4歳、美浦・武藤)で逃げ切り、藤田菜七子騎手(23)=美浦・根本=が6Rに続いて連勝を決めた。今年JRA5勝目、通算130勝目。「逃げようと思って行く気で出しました。理想通りの競馬ができました。最後は1頭になってフワッとしましたが、頑張ってくれました。ダートで良くなりそうですね」と笑顔だった。

 2着には永島まなみ騎手(18)=栗東・高橋康=が騎乗した5番人気のランランウイング(牝5歳、栗東・今野)が入り、女性騎手でのワンツーとなった。永島は「逃げたかったんですけど、うまく行かずに藤田さんの方が速かった。最後は伸びてくれましたが、悔しいです」と残念がっていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す