スマートフォン版へ

【端午Sレース後コメント】ルーチェドーロ戸崎圭太騎手ら

  • 2021年05月02日(日) 16時05分
阪神10Rの端午ステークス(3歳オープン・ダート1400m)は7番人気ルーチェドーロ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒5(稍重)。1馬身3/4差の2着に3番人気レディバグ、さらにクビ差の3着に6番人気スマッシャーが入った。

ルーチェドーロは美浦・高橋裕厩舎の3歳牡馬で、父マクフィ母アラフネ(母の父クロフネ)。通算成績は7戦2勝。

レース後のコメント

1着 ルーチェドーロ(戸崎圭太騎手)
「身体が使えるようになってきました。ずっと手応えがあって、最後まで伸びてくれました」

4着 ゲンパチフォルツァ(C.ルメール騎手)
「ちょっと忙しかったです。砂を被ってブレーキをかけるところがありました。直線は伸びてくれました。まあまあいいフィニッシュでした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す