スマートフォン版へ

【しゃくなげ賞レース後コメント】ドナウエレン斎藤新騎手ら

  • 2021年05月02日(日) 16時40分
新潟10Rのしゃくなげ賞(3歳1勝クラス・芝1200m)は2番人気ドナウエレン(斎藤新騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分12秒0(重)。3馬身差の2着に8番人気クローリスノキセキ、さらに1馬身差の3着に11番人気コスモサンレミが入った。

ドナウエレンは栗東・高野友和厩舎の3歳牝馬で、父モーリス母ドナウブルー(母の父ディープインパクト)。通算成績は4戦2勝。

レース後のコメント

1着 ドナウエレン(斎藤新騎手)
「ここでは1枚も2枚も上の力がありました。力が違いました。調教で荒れた坂路を苦にしなかったので、今日の馬場も大丈夫と思っていましたが、想像以上の走りでした」

2着 クローリスノキセキ(菱田裕二騎手)
「終いを活かすレースをしたいと考えていました。プラン通りのレースで、しっかり伸びてくれました。今日のような馬場もこなしてくれました」

3着 コスモサンレミ(丹内祐次騎手)
「周りが速かったので無理せず控えて行きました。最後の直線で脚を使ってくれました。左回りも大丈夫でした。次につながるレースができたと思います」

14着 スティクス(吉田隼人騎手)
「重心の低い馬でスピードタイプですから、今日のような馬場は合いませんでした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す