スマートフォン版へ

凱旋門賞に日本馬が6頭登録 須貝師「向かいたい気持ちある」

  • 2021年05月14日(金) 07時00分
 JRAは13日、凱旋門賞・G1(10月3日・仏パリロンシャン)にクロノジェネシス(牝5歳、栗東・斉藤崇)、ステラヴェローチェ(牡3歳、栗東・須貝)、ディープボンド(牡4歳、栗東・大久保)、マイネルウィルトス(牡5歳、栗東・宮)、モズベッロ(牡5歳、栗東・森田)、レイパパレ(牝4歳、栗東・高野)の6頭が登録したと発表した。

 ステラヴェローチェを管理する須貝師は「ダービーでいい結果を出してからだけど、3歳馬は斤量差があるからね。はっきりと向かいたいという気持ちがある」と参戦に意欲を見せた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す