スマートフォン版へ

【京都HJ】三津谷が有終V「辞めるの辞めたい」 マーニは重賞初制覇

  • 2021年05月16日(日) 06時00分
 「京都ハイジャンプ・JG2」(15日、中京)

 競馬の神様は粋な結末を用意していた。現役最後のレースとなった三津谷騎乗のマーニが重賞初制覇。検量室に引き揚げると騎手仲間から拍手で迎えられた。デビュー7年目で通算24勝(うち重賞1勝)、24歳の若さでステッキを置く鞍上は「辞めるのを辞めたいですね」と名残惜しそうだった。

 序盤から3番手でレースを進めると、安定した飛越で先団をキープ。強気に3角で先頭に立ち、後続に4馬身差をつけて圧勝した。「1周目を回った時に、あとは逃げ馬をどうかわすかだけを考えていました」と振り返った。

 今後は川村厩舎で調教助手になる予定。「これからは騎手とは違う方向から、マーニのような馬を手掛けられるようになりたいです」と新天地での活躍を誓った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す