スマートフォン版へ

【POG】良血馬レッドベルアームが迫力十分の伸び/馬三郎のつぶやき

  • 2021年06月10日(木) 17時25分
 レッドベルアーム(牡2歳、栗東・藤原英、父ハーツクライ母レッドファンタジア)が栗東CWで追い切りを消化(福永騎乗)。直線で軽く仕掛けられたが、ジワッと加速してゴール前は迫力十分の伸び。

 力感のあるフォームで数字以上のスピード感があった。兄姉には活躍馬がズラリと並ぶ良血馬。これからどんな成長を遂げるのか楽しみだ。(10日・竹村)

「競馬新聞 デイリー馬三郎」は、JRA開催全場の馬柱を完全掲載&全レース予想!最強の馬三郎取材陣40名超の予想がご覧いただけます。パソコン向けサービスで、在宅での競馬ライフにピッタリ!詳しくはこちらでご確認ください。
※リンク先はパソコン向けのページとなっております

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す