スマートフォン版へ

【2歳未勝利】(福島2R) カメハメハタイムが直線最内から前を差し切り初勝利

  • 2021年07月18日(日) 14時15分
福島2Rの2歳未勝利(芝1800m)は1番人気カメハメハタイム(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒7(良)。1馬身1/4差の2着に5番人気キセキノエンジェル、さらにハナ差の3着に3番人気ボーンディスウェイが入った。

カメハメハタイムは美浦・栗田徹厩舎の2歳牡馬で、父ドゥラメンテ母レツィーナ(母の父キャプテンスティーヴ)。通算成績は2戦1勝。

レース後のコメント
1着 カメハメハタイム(M.デムーロ騎手)
「デビュー戦はこの馬には馬場が固かったです。今日は少し馬場も緩くなって走りやすかったです。直線でスペースがなく、心配していましたが、前が開いてからは良い伸びを見せてくれました」

2着 キセキノエンジェル(柴田善臣騎手)
「パドックではイライラしていましたが、騎乗してからは落ち着いてくれました。まだ気を使って走っていますが、この後休ませて、体が大きくなってくれば良くなると思います」

3着 ボーンディスウェイ(木幡巧也騎手)
「外枠が痛かったです。2コーナーで他馬のあおりを受けて、逆に息を抜いて走ってくれました。まだ、遊びながら走っていますが、良い馬です」

4着 コスモフロイデ(柴田大知騎手)
「血統的にはダートだと思いますが、芝も問題なかったです。道中はだいぶブレーキをかけながら走っていました。慣れてくれば、もっと良くなると思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す