スマートフォン版へ

【札幌記念レース後コメント】ソダシ吉田隼人騎手ら

  • 2021年08月22日(日) 19時56分
札幌11Rの第57回札幌記念(3歳以上GII・芝2000m)は2番人気ソダシ(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒5(良)。3/4馬身差の2着に1番人気ラヴズオンリーユー、さらにアタマ差の3着に8番人気ペルシアンナイトが入った。

ソダシは栗東・須貝尚介厩舎の3歳牝馬で、父クロフネ母ブチコ(母の父キングカメハメハ)。通算成績は7戦6勝。

レース後のコメント

1着 ソダシ(吉田隼人騎手)
「ホッとしました。外枠を引いてしまったので、ゲートを出たなりに1コーナーに入ろうと思っていました。道中は折り合いもついていましたし、『いつでも動けるぞ』というのが馬から伝わってきて、手応え十分でした。今日前半のレースに乗っていて、前に行っていても止まらない馬場だったので、自信を持って追い出しました。

オークスでは期待に応えられず、悔しい思いをしました。復帰戦でソダシらしい競馬をしてくれて、秋に向けて楽しみです」

2着 ラヴズオンリーユー(川田将雅騎手)
「馬の具合はとても良く、レースを迎えられました。レース中に起きたことに僕がいなすことができず、これが最後に響いたのは間違いありません。馬にも応援してくれた方々にも申し訳ないと思います。ただ、馬は最後まで精一杯頑張ってくれました」

3着 ペルシアンナイト(横山武史騎手)
「初めて乗りましたが、自分のやりたいレースはできました。道中はソダシをマークして運びましたが、最後は同じ脚になってしまいました。次はもっと良くなると思いますし、頑張ってくれました」

4着 マイネルウィルトス(団野大成騎手)
「今日は具合がとても良いと聞いていましたし、返し馬の感触も良かったです。内枠だったので変に外に出さずに、ロスなく立ち回って位置取りも良い所でした。直線まで良い感じでしたが、最後は(上位は)さすがこのクラス、という感じでした。それでもよく頑張っています」

6着 ユーキャンスマイル(藤岡佑介騎手)
「長く脚を使ってくれました。距離は2000mでも大丈夫です。休み明けで強い相手によく頑張って走ってくれました」

7着 アイスバブル(水口優也騎手)
「直線伸びているのですが、前にいた馬たちは強かったです。それでも差なく食らいついてくれました。GIIIやオープンなら良い勝負になるはずですし、良い経験になったと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す