スマートフォン版へ

【小倉サマージャンプ】熊沢 歴代最多タイ障害通算254勝目 アサクサゲンキでV

  • 2021年08月29日(日) 06時32分
 「小倉サマージャンプ・JG3」(28日、小倉)

 場内から自然と拍手が湧き起こった。単勝1・7倍と断然の1番人気に推されたアサクサゲンキ(セン、6歳、栗東・音無)が、レース中盤で先頭に立ち、そのまま押し切って障害重賞初制覇を決めた。

 エスコートした熊沢は「内容的に注文がつくところが何もなく、いい競馬でした」と絶賛。自身は障害通算254勝目で星野忍元騎手の持つ歴代最多勝記録に並び、「まだ並んだところなので、やっぱり記録は超えないとね」とさらなる高みを見据えた。

 同馬も17年小倉2歳S以来のタイトルゲットで、史上14頭目の平地&障害重賞V。音無師は「どっちの記録も良かったな。最後まで飛越が安定していて安心感があった」とねぎらった。今後は放牧に出される予定。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す