スマートフォン版へ

【瓢湖特別】(新潟) レヴェッツァが鋭い脚で差し切り断然の支持に応える

  • 2021年09月04日(土) 16時08分
新潟9Rの瓢湖特別(3歳以上1勝クラス・芝2200m)は1番人気レヴェッツァ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分15秒3(稍重)。1馬身差の2着に12番人気レットミーアウト、さらに3馬身差の3着に2番人気マイネルマーティンが入った。

レヴェッツァは栗東・斉藤崇史厩舎の3歳牡馬で、父ドゥラメンテ、母コンヴィクション2(母の父City Banker)。通算成績は7戦2勝。

レース後のコメント
1着 レヴェッツァ(福永祐一騎手)
「前回のレースより筋肉の質が良くなっていました。道中は良いフォームで走れていました。だんだんと馬が良くなっています。これからの馬です」

2着 レットミーアウト(嘉藤貴行騎手)
「先頭に立ってから物見をするぐらい余裕がありました。良いペースで逃げることができました。ペースや馬場も含めて、この馬に良い形で嚙み合ったレースでした」

3着 マイネルマーティン(石橋脩騎手)
「前回のレースより状態がアップしていました。ゲートも上手に出てくれて枠順も良く、楽な感じで力まずに走れていました。直線も勝ち馬に食い下がりましたし、成長を感じます」

4着 パーディシャー(田辺裕信騎手)
「久しぶりに良い位置が取れて良いリズムで走っていました。直線でももうひと脚欲しい感じでしたが、脚は使っています」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す