スマートフォン版へ

【メイクデビュー中山5Rレース後コメント】オルコス池添謙一騎手ら

  • 2021年09月12日(日) 14時45分
中山5Rのメイクデビュー中山(芝1600m)は2番人気オルコス(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒5(良)。クビ差の2着に5番人気ニシノメグレス、さらに半馬身差の3着に1番人気ライラスターが入った。

オルコスは美浦・加藤士津八厩舎の2歳牝馬で、父ドレフォン母スウェアトウショウ(母の父ディープインパクト)。

レース後のコメント
1着 オルコス(池添謙一騎手)
「軽くて良いフットワークをしている馬ですから、開幕週のきれいな馬場も良かったと思います。2番手で上手な競馬ができましたし、これからの成長に期待したいと思います」

(加藤士津八調教師)
「すごく器用な馬で楽しみにしていましたが、上手に競馬をしてくれました。まだまだ幼いので、すごく伸びしろがありそうですし、良くなってくれたらと思います。距離はこれくらいまではもつと思います」

2着 ニシノメグレス(横山和生騎手)
「2着でしたが内容のあるレースでした。前に馬を置いて折り合い、馬の間を割って伸びてくれました。良いモノを持っていますし、次もテンションが上がらなければと思います」

3着 ライラスター(川田将雅騎手)
「調教から想定したよりも、はるかに良い内容だったと思います。現状できる精一杯のレースはできたと思います。これから良くなってくれたらと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す