スマートフォン版へ

【POG】オルコス 後続振り切った 加藤士師は期待大「まだ伸びしろありそう」

  • 2021年09月13日(月) 06時00分
 「新馬戦」(12日、中山)

 中山5Rで二の脚を生かして好位2番手を追走した2番人気のオルコス(牝2歳、父ドレフォン母スウェアトウショウ、美浦・加藤士)が、直線で抜け出し後続の追い上げを振り切った。

 池添は「動きが軽くてフットワークのいい馬。開幕週の馬場も合っていました」と評価。加藤士師は「すごく器用な馬で内枠が取れたから面白いなと思っていた。まだ伸びしろがありそう。ドレフォン産駒でも芝でいいタイプです」と期待大だ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す