スマートフォン版へ

【9/19の注目厩舎・久保田貴士厩舎】反撃必至!サンダー&バレッティ/馬三郎

  • 2021年09月19日(日) 09時30分
 中山11Rは2頭出し。サンダーブリッツは昇級後6、7着。池内助手は「横綱相撲で押し切れるほど力はついていないし、理想はロスなく運ぶ形。新潟よりも中山の方が差しは決まりやすいので、うまくかみ合うようなら」と期待する。バレッティには「前走は控える競馬を試してみたけど、久々に気の悪さを見せてしまった。それまではずっと安定して走ってくれていたし、スムーズならば見直せるはず」と意気込んだ。

 8Rパーディシャーの前走は先行して4着。今回は初めてのダートだが「本質的に長丁場は合うのでさらなる前進を」。2400mの距離は魅力だ。(文元)

【9/19の出走馬】
中山8Rパーディシャー   B
中山11Rサンダーブリッツ  A
中山11Rバレッティ     A

「競馬新聞 デイリー馬三郎」は、JRA開催全場の馬柱を完全掲載&全レース予想!最強の馬三郎取材陣40名超の予想がご覧いただけます。パソコン向けサービスで、在宅での競馬ライフにピッタリ!詳しくはこちらでご確認ください。
※リンク先はパソコン向けのページとなっております

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す