スマートフォン版へ

アートハウス 後続突き放した 中内田師「長い方がいい」

  • 2021年10月10日(日) 06時00分
 「新馬戦」(9日、阪神)

 阪神5Rでは、3番人気のアートハウス(牝2歳、父スクリーンヒーロー母パールコード、栗東・中内田)が2番手から直線で抜け出し、最後は後続を3馬身差突き放した。

 16年秋華賞2着の母にも騎乗した川田は「お母さんよりバランス良く走れますし、これからどう成長していくか楽しみだと思います」と今後の活躍を期待。中内田師は「距離は長い方がいいかなと思います。これからうまく成長を促しながらいければ」と先を見据えた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す