スマートフォン版へ

【府中牝馬S】ドナアトラエンテ余裕走 直線勝負で重賞初Vだ 国枝師「いい動き」

  • 2021年10月14日(木) 07時00分
 「府中牝馬S・G2」(16日、東京)

 クイーンS11着からの巻き返しを狙うドナアトラエンテは13日、美浦Wで併せ馬。秋華賞に出走するアカイトリノムスメ(3歳オープン)を追走し、直線では内に潜り込んで併入した。最後まで余裕の手応えで5F67秒8-37秒6-11秒8をマーク。見届けた国枝師は「いい動きだったよ」と納得の表情を浮かべた。

 2番人気に支持された前走は2番手から積極的に運んだが、直線で伸び切れずに終わった。師は「ペースもあったのだろうけど、早くに競馬をやめてしまった」と敗因を分析する。メンタル面が影響したが、これが本来の力ではない。「今回は後ろから末脚を生かすような競馬をしようと思っています」とトレーナー。直線勝負で重賞初制覇を目指す。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す