スマートフォン版へ

【菊花賞】オーソクレース ルメール手応え「コンディション良くなってる」

  • 2021年10月14日(木) 07時00分
 「菊花賞・G1」(24日、阪神)

 ホープフルS2着以来のセントライト記念で3着に好走したオーソクレースは13日、美浦Wでロスコフ(3歳1勝クラス)に手応え優勢で1馬身先着。6F84秒6-38秒7-12秒5で駆け抜けた。

 騎乗したルメールは「少しズブいところのある馬だけど、手応えは良かったです。休み明けを使ってコンディションは良くなっています」と上積みを感じていた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す