スマートフォン版へ

ラヴズオンリーユー&マルシュロレーヌを矢作師が視察 米遠征へ22日出国予定

  • 2021年10月16日(土) 06時00分
 矢作師が15日、美浦トレセンを訪れ、米BC遠征を控えるラヴズオンリーユー(牝5歳)とマルシュロレーヌ(牝5歳)の状態を確認した。

 「(ラヴズは)もともと環境の変化に弱い馬なので早めに美浦に入れましたが、マルシュロレーヌ以上にカイバを食べていて安心しました。今のところは順調そう」と胸をなで下ろした。今後は21日に川田騎乗で国内最終追い。翌22日に成田空港から出国予定となっている。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す