スマートフォン版へ

【メイクデビュー新潟5Rレース後コメント】ディオサデルソル菱田裕二騎手ら

  • 2021年10月31日(日) 15時50分
新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1400m)は7番人気ディオサデルソル(菱田裕二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒9(良)。クビ差の2着に1番人気カレンブルーローズ、さらにクビ差の3着に13番人気テイエムオードリーが入った。

ディオサデルソルは栗東・今野貞一厩舎の2歳牝馬で、父モーリス母ダブルオベリスク(母の父アグネスタキオン)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ディオサデルソル(菱田裕二騎手)
「ゲートの出は一息でしたが、道中の手応えもありましたから、じっくり運びました。ステッキにもしっかり反応してくれました。現状でこのパフォーマンスを見せてくれましたし、強いと思います」

2着 カレンブルーローズ(富田暁騎手)
「少し敏感なところがあるので、そこに気を付けて乗りました。馬の後ろで我慢して、直線反応してくれました。最後しんどくなったのは、距離が少し長かったのかもしれませんが、形は良かったですし、次につながると思います」

3着 テイエムオードリー(嶋田純次騎手)
「気の悪いところを見せて途中でやめたりしましたが、能力はありますから、終い来ているように、気持ち次第だと思います」

4着 マーゴットビート(江田照男騎手)
「息が重かったです。能力はありますから、これで良くなると思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す