スマートフォン版へ

【安芸S】(阪神) ミスズグランドオーが直線も手応え良く伸び快勝

  • 2021年11月06日(土) 16時28分
阪神10Rの安芸ステークス(3歳以上3勝クラス・ダート1200m)は1番人気ミスズグランドオー(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒0(良)。2馬身半差の2着に2番人気ゼンノアンジュ、さらに1馬身1/4差の3着に10番人気ニシノホライゾンが入った。

ミスズグランドオーは美浦・伊藤圭三厩舎の3歳牡馬で、父サウスヴィグラス母スズカシャンティー(母の父Giant's Causeway)。通算成績は10戦4勝。

レース後のコメント

1着 ミスズグランドオー(松山弘平騎手)
「スタート良く、外枠でしたが良い形で自分の競馬は出来ました。直線に向いても手応えは十分で非常に強かったです」

2着 ゼンノアンジュ(岩田望来騎手)
「良い形で競馬が出来ました。前走も強いレースで勝っていますし、今日もラストを生かす形で走っています。思った通りレースをしているので、このクラスでも十分戦えます」

3着 ニシノホライゾン(松田大作騎手)
「良い形で道中運んで、この馬の競馬をしてくれました。ラストまで良い脚を使って頑張ってくれました」

4着 ワイドカント(松若風馬騎手)
「ペースも流れていたので、良い位置を取れませんでした。でも揉まれても大丈夫で直線も手応えがあったので、その手応えの分伸びてくれました。ラストまで本当によく頑張って走ってくれました」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す