スマートフォン版へ

【BC諸競走】川田感激「本当にうれしい」表彰式で目を真っ赤に ラヴズオンリーユーで悲願

  • 2021年11月08日(月) 11時30分
 「ブリーダーズカップ諸競走・米G1」(6日、デルマー

 競馬の祭典ブリーダーズカップ諸競走が行われ、BCフィリー&メアターフをラヴズオンリーユー(牝5歳)が制した。

 悲願の海外G1初制覇に、川田は目を真っ赤にして表彰式に臨んだ。「きつい流れで思い通りではありませんでしたが、最善を尽くせたと思います。本当にうれしいです。興奮して覚えてはいませんが、ゴール板を通過した後は思わず拳を握ってしまったかもしれません」と喜びをかみしめた。

 ラヴズオンリーユーとは今年2月の京都記念で初コンビを組み、3度目のタッグで大きな勲章を手にした。「日本の関係者やファンの思いをかなえることができてうれしく思います」と誇らしげにした。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す