スマートフォン版へ

菜七子が12月中京競馬から実戦復帰へ

  • 2021年11月09日(火) 21時47分
 左鎖骨の骨折のため休養している藤田菜七子騎手(24)=美浦・根本=が、12月4日開幕の中京競馬で実戦復帰する方向であることが9日、明らかになった。師匠の根本師は「けさ菜七子と話したら、病院の先生から(レース騎乗の)OKが出たそうです。中京のスタートから騎乗する予定。今は復帰に向けて、できる限りのトレーニングをしているみたい」と話した。

 10月19日に自分の骨の一部を移植する手術を行った際には全治は不明で、復帰までは長引くとみられていたが、驚異の回復力を見せた格好。早ければ来週末にも調教騎乗が可能だという。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す