スマートフォン版へ

【地方競馬】船橋の森泰斗騎手が通算3500勝達成

  • 2021年11月26日(金) 05時59分
 25日、浦和8Rでアンジュクレール(牝3、浦和・小久保智厩舎)が1着となり、騎乗していた森泰斗騎手が通算3500勝をあげた。23933戦目での達成。

 1981年1月11日生まれ、千葉県出身。1998年4月18日、足利競馬所属として宇都宮3Rでデビュー(ツルマイローレンス)、同年4月20日宇都宮6Rで初勝利(ユウエーワース)。2000年に騎手免許を一度返上するも、厩務員を経て2001年に再デビュー。2003年足利競馬の廃止に伴い、宇都宮競馬へ移籍するが、2005年に宇都宮競馬も廃止になり、船橋競馬へ移籍した。2015年、2016年、2019年、2020年のNAR最優秀勝利回数騎手賞を受賞。2021年羽田盃など重賞54勝。

(千葉県競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す