スマートフォン版へ

【次走】デビュー2連勝のダノンスコーピオンは松山騎手とのコンビで朝日杯FSへ

  • 2021年12月02日(木) 20時33分
 目下デビュー2連勝中のダノンスコーピオン(牡2、栗東・安田隆行厩舎)は、松山弘平騎手とのコンビで12月19日に阪神競馬場で行われる朝日杯FS(2歳・GI・芝1600m)に向かうことがわかった。

 ダノンスコーピオンは父ロードカナロア母レキシールー、母の父Sligo Bayという血統。通算成績は2戦2勝。

 今年6月の2歳新馬戦でデビューし、上がり最速の脚で初勝利。2戦目には10月の萩S(リステッド)を選択。2着馬キラーアビリティとの壮絶な叩き合いを制し、デビュー2連勝を飾った。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す