スマートフォン版へ

【タンザナイトS結果】ナランフレグが馬群を縫って差し切り2年ぶりの勝利

  • 2021年12月18日(土) 16時00分
 18日、阪神競馬場で行われたタンザナイトS(3歳上・OP・芝1200m)は、後方からレースを進めた丸田恭介騎手騎乗の2番人気ナランフレグ(牡5、美浦・宗像義忠厩舎)が、直線で馬群を縫って各馬を差し切り、2番手追走から粘った15番人気レジェーロ(牝4、栗東・西村真幸厩舎)をゴール前で捕え、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分08秒5(良)。

 さらにハナ差の3着に8番人気ヤマカツマーメイド(牝4、栗東・池添兼雄厩舎)が入った。なお、1番人気アイラブテーラー(牝5、栗東・河内洋厩舎)は4着、3番人気アスコルターレ(牡3、栗東・西村真幸厩舎)は6着に終わった。

 勝ったナランフレグは、父ゴールドアリュール母ケリーズビューティその父ブライアンズタイムという血統。2019年12月以来の勝ち星にしてオープン初勝利となった。通算成績はこれで26戦5勝。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す