スマートフォン版へ

【天皇賞・春】美浦レポート ロバートソンキー(林徹調教師)

  • 2022年04月27日(水) 15時13分
5月1日(日)に阪神競馬場で行われる天皇賞(春)に出走を予定しているロバートソンキー(牡5、美浦・林徹厩舎)について、林徹調教師のコメントは以下の通り。

「前走の御堂筋ステークスでは半年ぶりで、スムーズな競馬ではなかったもののあれだけのレースが出来ました。収穫は多かったと思います。3歳の時は1勝クラスの身で神戸新聞杯菊花賞で頑張りました。実力はあります。レース後も順調なのでこのレースに向かうことにしました。

今回でまだ9戦目です。まだまだ発展途上ですが、3歳の頃よりメンタル面で大人になりました。この馬はスタートがカギなのですが、道中の折り合いや立ち回りなどについては心配ありません。なるべく内枠を引いて、スタートを決めて上手に立ち回ってくれたらいいと思っています」

(取材:小林雅巳)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す