スマートフォン版へ

【次走】プリンシパルS覇者セイウンハーデスは幸騎手で日本ダービーへ

  • 2022年05月12日(木) 17時45分
 プリンシパルSを制したセイウンハーデス(牡3、栗東・ 橋口慎介厩舎)は、引き続き幸英明騎手で優先出走権を獲得した日本ダービー(3歳牡牝・GI・芝2400m)に向かう。

 セイウンハーデスは父シルバーステート母ハイノリッジ、母の父マンハッタンカフェという血統。

 2021年10月に阪神競馬場でデビュー。初戦で勝ち上がると、今年初戦のこぶし賞で2着、続く毎日杯で4着に好走。前走のプリンシパルSで2勝目をあげ、日本ダービー最後の切符を掴んだ。通算成績は5戦2勝。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す