スマートフォン版へ

【POG情報】タガノタントに連勝の期待十分 スタートセンスも抜群/馬三郎のつぶやき

  • 2022年08月05日(金) 17時30分
エマヌエーレ同舞台で決める(5日・赤木)

 先週の新潟新馬戦(芝1600m)で逃げて3着だったエマヌエーレ(牡2歳、栗東・平田)は、27日の新潟未勝利戦(芝1600m)へ。引き続き同じ舞台で初勝利を目指す。

◆素質の高さを感じさせるトラディスカント(5日・佐野)

 トラディスカント(牡2歳、美浦・和田郎、父エピファネイア母ロゼリーナ)は見栄えのする好馬体。フットワークも力強く、素質の高さを感じさせる一頭だ。きょうはゲート練習で汗を流した。

タガノタントに鈴木孝師が大絶賛(5日・森田)

 出世レースになりつつあるフェニックス賞(13日・小倉)に出走予定のタガノタント(牡2歳、栗東・鈴木孝)。「大型馬だけど走りは素軽いし、スタートセンスも抜群。暑さにもこたえず元気いっぱいなのもいい。今まで管理したことがないタイプの馬」と、いつも控えめなコメントの多い師が、この馬に対しては大絶賛。前走以上の走りを見せてくれそうで連勝の期待も十分だ。

◆力感十分のフットワークが好印象のディープラヴの2020(5日・石渡)

 ディープラヴの2020(牡2歳、美浦・久保田、父ヴィクトワールピサ)が入厩。本日、美浦坂路を軽めのキャンターで登坂。まだ全体的な緩さは残っているが、力感十分のフットワークは好印象。半姉は昨年、牝馬ながら菊花賞へ挑戦して3着だったディヴァインラヴで今後の動向に注目したい。

「競馬新聞 デイリー馬三郎」は、JRA開催全場の馬柱を完全掲載&全レース予想!最強の馬三郎取材陣40名超の予想がご覧いただけます。パソコン向けサービスで、在宅での競馬ライフにピッタリ!詳しくはこちらでご確認ください。
※リンク先はパソコン向けのページとなっております

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す