スマートフォン版へ

【セントウルS結果】メイケイエールがレコードで重賞6勝目 スプリンターズSへ向け好発進

  • 2022年09月11日(日) 16時08分
 11日、中京競馬場で行われたセントウルS(3歳上・GII・芝1200m)は、中団前でレースを進めた池添謙一騎手騎乗の1番人気メイケイエール(牝4、栗東・武英智厩舎)が、2番手追走から伸びた6番人気ファストフォース(牡6、栗東・西村真幸厩舎)を直線で交わして突き放し、最後はこれに2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分06秒2(良、コースレコード)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に4番人気サンライズオネスト(牡5、栗東・河内洋厩舎)が入った。なお、3番人気ダディーズビビッド(牡4、栗東・千田輝彦厩舎)は4着、2番人気ソングライン(牝4、美浦・林徹厩舎)は5着に終わった。

 勝ったメイケイエールは、父ミッキーアイル母シロインジャー、その父ハービンジャーという血統。京王杯スプリングC以来の休み明けで重賞6勝目をあげ、スプリンターズSへ向け好スタートを切った。

セントウルSダイジェスト>

スーパープレミアムコースでは全レースのフル映像のほか、各場毎のダイジェスト映像をご視聴いただけます

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す