スマートフォン版へ

【メイクデビュー中山4Rレース後コメント】スピードオブライト石川裕紀人騎手ら

ラジオNIKKEI
  • 2022年09月18日(日) 14時40分
中山4Rのメイクデビュー中山(芝1200m)は1番人気スピードオブライト(石川裕紀人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒2(良)。3/4馬身差の2着に6番人気マルチャン、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気ルーフが入った。

スピードオブライトは美浦・相沢郁厩舎の2歳牝馬で、父ロードカナロア母サイレントソニック(母の父ディープインパクト)。

レース後のコメント
1着 スピードオブライト(石川裕紀人騎手)
「この馬の持ち味であるスピードを生かした競馬が出来ました。私は追い切りしか乗っていませんが、この馬は普段から気が強く、攻め馬で苦労するほどです。担当の人が上手く調整してくれました。次は良い意味でも悪い意味でも変わると思います。スピードがあるので、うまくそれをコントロールできれば良いと思います。繊細な部分がありますが、良いスピードがある馬です」

2着 マルチャン(丸田恭介騎手)
「道中の出応えが軽く、促し促しでしたが、直線に向くころにはハミ掛かりが良くなり、最後良く伸びました。今日はレースを上手にこなしてくれました」

4着 ルーラルハピネス(戸崎圭太騎手)
「レースでは流れに乗って行けましたが、直線では弾けませんでした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す