スマートフォン版へ

川田将雅騎手がJRA通算1800勝達成 19日中京9Rで今週5勝目

  • 2022年09月19日(月) 15時09分
 19日、中京競馬場で行われた金山特別(9R、芝2200m)で、2枠2番のレッドバリエンテが直線で抜け出し快勝。単勝2.4倍の1番人気に応えた。この勝利により、鞍上の川田将雅騎手は史上12人目となるJRA通算1800勝を達成した。

 川田将雅騎手は1985年10月15日、佐賀県出身の36歳。2004年に騎手デビューを迎え、同年3月20日に初勝利を挙げた(騎乗馬ホーマンルーキー)。2006年の小倉大賞典(GIII)をメジロマイヤーとのコンビで逃げ切り重賞初制覇を果たすと、2008年にはキャプテントゥーレとのコンビで皐月賞(GI)を制しGI初勝利。以後、ハープスターサトノアラジンマカヒキファインニードルラヴズオンリーユーレイパパレなど数々の名馬の手綱を執っている。

 JRA通算1795勝で迎えた今週の開催では、17日の中京4Rと5Rを連勝、18日には中京6Rと中京11RのローズS(GII)を勝利しており、19日の中京9Rで通算1800勝達成となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す