スマートフォン版へ

【秋明菊賞レース後コメント】コーパスクリスティ C.デムーロ騎手ら

ラジオNIKKEI
  • 2022年11月20日(日) 17時06分
阪神8Rの秋明菊賞(2歳1勝クラス・芝1400m)は4番人気(C.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒3(良)。2馬身差の2着に2番人気クインズエルサ、さらにハナ差の3着に5番人気メイショウコギクが入った。

コーパスクリスティは栗東・中内田充正厩舎の2歳牡馬で、父エピファネイア母レッドソンブレロ(母の父キングカメハメハ)。通算成績は2戦2勝。

レース後のコメント
1着 コーパスクリスティ(C.デムーロ騎手)
「ゲートで立ち遅れましたが、無理に促すと引っ掛かるので、気をつけて進めました。仕掛けてからソラを使ったりしましたが、最後はいい脚で来てくれました」

3着 メイショウコギク(和田竜二騎手)
「一歩目がいい出方をしませんでした。ペースが楽なぶん、粘り込んでいますが、あまりリズムは良くありませんでした。噛み合えば走ってきそうです。気が集中できていない印象です」

5着 スマートジェイナ(武豊騎手)
「前半から進みが良くありませんでした。下を気にしているのか、突っ張ったような走りでした。今日は全然走っていません」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す